2度目のデトックスを終えて気づいたこと

★らいちおすすめデトックスプログラム★ 詳細はこちらをクリック

こんにちは、らいちです。

今日は、2度目のデトックス結果についてご報告します!

デトックス始める前の記事↓

detoxblog.hatenadiary.jp

 

カラダの変化

カラダの変化としては、こんな感じです。

・体重-2.8kg
・肌が明るくなった
・お腹が平らになった
・小顔になった

 

目的は達成できたか

今回のデトックスでは、3つの目的を掲げていました。

①腸をキレイにする
②集中力・パフォーマンスUP
③健康意識の向上

全体的な感想としては、期待していたよりはこれらの目的を達成することができませんでした。

①については、前回のデトックスでは毎日便が出ていたのですが、今回はそこまで頻繁に出ませんでした。
でも、量は増えたので、多少の効果はあったと思います。

②については、やはり固形物を取らないことで、満腹感による集中力の低下などは抑えられたと思います。
ただ、パフォーマンスが劇的に向上したかと言われると微妙なところです…。

③については、今回のデトックス前後で健康意識が全く変わったかというとそうでもないと思います。
実際にデトックスを終えた後、普通にお菓子とか食べちゃいました。

総括して、「あまり変化を感じなかった」というのが正直な感想です

 

気付いたこと

2回目のデトックスを終えた最大の気づきは、
やはりデトックスは素晴らしいということです。

「あれ、さっきあまり変化を感じなかったって書いてたのに?」

はい。でも、なぜ変化を感じなかったのかを考えてみると、ある気づきがありました。

2回目のデトックスを始めたとき、
「腸が汚くなっている」「集中力が落ちている」「健康意識が薄まっている」と感じていました。

確かに、1回目のデトックスを終えたときよりは、そうなっていたと思います。

しかし、今回デトックスをしてあまり変化を感じなかったことから、
自分の状態は、実際にはそこまで悪くなかったのではないかと気づきました。

図にするとこんな感じです。

何が言いたいかというと、デトックスは対処療法ではなく、持続的な効果が期待できるということです。

今、振り返ってみると、私は1回目のデトックスで、自分が食べる食事の選び方、食事量、体のケアに対する意識などが大きく変化しました。
そして、その変化はデトックスを終えて数ヶ月経った今も維持ができています。

その証拠に、体重は大きくリバウンドしたりしていないですし、今回1回目と同じようにデトックスをしても大きな変化は感じられませんでした。

一定期間意識してデトックスしない期間が続くと、多少は意識が薄まってしまいますが、それでも1回目のデトックスをする前と比べると、全然違うなと思います。

ということで、カラダの内側から、健康に対する考え方から、根本的に改善する「デトックス」は、対処療法的な流行りのダイエットなどと比べると、かなりオススメできます!

ちなみに、私が利用したのはこちらのプログラムです。

LIGHTWORKSのデトックスプログラム

興味ある方は、こちらのページからLINEで申し込めば個別相談してもらえますよ!